HT整体スクール
10時から19時

うつ伏せの施術しかできない?

皆様、こんにちわ。

今回の原稿では施術に対する誤解をあなたと共有したいっと思います。

 

さて、当店では解剖学、特に骨格と筋肉に対してはしっかりと知識を持って施術をする、ということを売りにしています。

当然、身体の前面、後面、どちらも骨格、筋肉ともにあります。なので身体の後側だけ施術して前面を施術しない、ということはありえません。

ただ整体学校の中には、後面の施術しか教えずに前面の施術を教えない所もあるみたいですね。

ビックリしちゃいますね。

たしかに私も経験がありますが、最近増えた激安系の所はずっとうつぶせで施術をされることが多いですね。

下手すると60分ずっとうつぶせ。結構受ける方としては苦しいです。

また、人によってもしくは体調によってはうつ伏せの状態でいると鼻水が大量に出てくる場合があります。

まあこれには理由があるんですが、ブログでは書けませんのでご了解を。

こういった鼻水がずっと出てる人のとってはかなり苦しいですよね。

別に風邪をひいてるわけではないんですが、鼻水が止まらない。でもずっとうつ伏せ。ある意味拷問ですwww

 

では、なんでこんなことが起こるのか?と言いえばきちんと教わってないんですね。

まず、仰向け(前面)の施術というのも重要であるということ。

中にはクライアントをひっくり返すのが面倒という施術者もいるみたいですが、論外です。

そしてうつ伏せだとなぜか鼻水が出てくる場合があるww

こういった教育を全く受けていないわけですね。なんで分からない。だからずっとうつ伏せ。

まあこれは教えてる人間が悪いだとは思います。どう考えてもクライアントのことを第一に考えているとは思えません。

整体を教えている人の中には、仰向けの施術をしてるだけで差別化できると言ってる方もいらっしゃるみたいですね。

当店のスクールでは当たりまえのように、あおむけの施術も指導しますのでご安心を・・・

きちんとした技術を身に着けたい初心者の方や経験者の方は、しっかりとしたスクールを選ぶことをお奨めします

</span>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です