HT整体スクール
10時から19時

群馬の整体学校 整体とピータードラッカー

かの著名な経営学者であり、社会学者でもある、ピータードラッカーは(企業はその内部に重要な2つの機能を持つ、マーケティングとイノベーションである)と言っています。

 

この言葉を整体院の経営に当てはめてみると、イノベーションは技術の向上にあたります。

 

マーケティングは当てはまるものがありません。

 

つまり、マーケティングは他の企業と同じようにマーケティングしていかねばならんということです。

 

では、マーケティングとはなにか?その前にビジネスの本質とはなにか?ということを言っておきたいと思います。

① 見込み客を費用対効果的に集める

② その見込み客と成約して既存客にする

③ その既存客に繰り返し購入してもらい固定客にする

 

この活動を繰り返しおこなっていくことがビジネスの本質であり、これ以外にビジネスというのはないといってもいいでしょう。これはそのまま整体院の経営にも当てはまります。

 

そして、マーケティングとは、見込み客をあつめる活動のことをいいます。

 

整体院もビジネスの一つであり、ビジネスである以上、お客様を増やしていくスキルは絶対必要です。

 

じゃあそのために具体的に何をどう行っていったらいいのか?

 

ここでは本題からそれてしまうので、これ以上はかけませんが、(私のセミナーではお話しすることがあります)キーワードだけ書いておくことにします。

 

キーワードとは、広告、ホームページ、セールスレター、コピーライティング、USP,DM、ニュースレター、などがあげられるでしょう。

 

もし、あなたが独立して、整体院を経営しようとしているなら、集客、マーケティングの知識は必ず必要になってきます。
集客、マーケティングの重要性を理解している整体スクールを選んだほうがいいでしょう。

 

また、整体院を経営して、現場の経験としていえることは、来店されるお客様は本当に様々な症状を訴えてくる、ということです。

 

肩が凝っちゃって、腰が痛くて、首を寝違えちゃって、股関節が痛くて、全身疲れ気味で、膝が痛くて、背中が痛くて・・・・etc,…..etc….etc…..

 

こういったクライアントに対処するためにはどうしたらいいでしょうか?

多くのスクールでは(肩こりの場合はここを押す)とか、(腰痛の場合はここをこうする)といった感じに教えてくれます。また、(また骨格がこうなっているからこうする)といったことは教えてくれるかもしれません

 

ただこれでは、How(どのようにして施術するか?)は理解できるかもしれませんが、why(なぜそこをそういう施術をするのか)までは理解できません。

 

身体を動かしているのは筋肉で、身体の動きには必ず筋肉が絡んできます。身体の動きが悪いということは、まず、筋肉をいい状態にしてあげることが大事になってきます。

 

そのためには、解剖学を徹底的に学ぶ必要がありますが、独学ではやはり限界があります。

 

整体スクールを選ぶ際は解剖学を徹底的に教えてくれる所がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です