本文へスキップ

群馬の整体スクールなら伊勢崎市のHT整体スクールへ。

TEL. 0270-22-0466

〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町1510-1

スウェーデンマッサージ講座

 

スウェーデンマッサージ講座




およそ200年前、19世紀初頭にスウェーデン体操の父として知られるパー・ヘンリック・リン氏によって考案されたスウェデッシュマッサージ。(クラシックマッサージ)

リン氏は、自身の専門分野であった保健体操、解剖学や、生理学の知識をもとに、スウェーデン国民の健康促進のためにこのマッサージ法を開発し、その功績はのちに世界各国のマッサージ専門家や、医師からも注目を集めました。

その優れた技術はスポーツマッサージ、リンパマッサージ、アロマセラピーなどの近代オイルマッサージの原点として欧米を中心に世界に広がりました。

その後、多くの研究者によりスウェディッシュマッサージの科学的研究が進められ、筋肉療法として徐々にそのマッサージシステムが構築されてきました。

そして、長い年月を経た現代においても心と体を癒す健康法として、昨今ではタクティールケアやベビーマッサージなどのタッチセラピー、また様々なエステティックやスポーツマッサージなどのアロマオイルマッサージの基本として世界で認知、発展を続けています。

気持ちいいだけではなく、体調を整え、より元気に生活を楽しむと言う観点で考えられているスウェディッシュのボディケアはごく少量のオイルを使い、表面の筋肉だけでなく深部の筋組織まで刺激を与えてほぐしていくことで、筋肉に刺激を与え緊張を緩め、静脈、リンパなどの循環を促します。


背面、前面のボディからフット、腕やフェイス、ヘッドまで全身くまなく徐々に無理なく深い筋肉にアプローチしていくため、痛みがないが満足感のあるトリートメントです。

痛い指圧や整体は苦手だが、滑らすだけのオイルマッサージでは物足りないという方にはぴったりのボディメンテナンスです

深いリラックス、疲労回復、老廃物除去の促進、肌に潤い戻すなどのトータルケアが期待できます。直接肌に触れることにより、愛情ホルモン(オキシトシン)の分泌を促進することも科学的に証明されておりトレッチ効果とリラックス感を同時に与えることのできる技術として注目を集めています。

近年、アメリカのRapaport医師の研究などによると、スウェディッシュマッサージを行なうことで副交感神経優位の状態への移行と共に、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンホルモンやモルヒネの6倍も鎮痛効果があるβエンドルフィン等の分泌促進、リンパ球(NK細胞など)の増加などが確認され、医学的にも自己免疫機能を活性化させる効果があるということが証明されています。

スウェディッシュケアは少なめのオイルで適度な密着感を保ちながら血流を促すことで体温を上げ、自己免疫力を高めるという大きな特徴があります。

日本人の多くが、血流の停滞や冷えが原因の慢性的な凝りに悩まされています。スウェディッシュマッサージは、そんな日本人にこそぴったりのボディメンテナンスだと言えるでしょう。 またこのテクニックは施術を行う人までが健康になれる動作であることが大きな特徴でもあります。

施術を、する人も、フェンシングの姿勢などのポーズをとってあたかもスポーツをしているように心地よい汗がかける。 スウェディッシュケアのセラピストは、ゆっくりとしたリズムで深い呼吸をしながら行う有酸素運動によって下半身が鍛えられます。

その太極拳のような動きによりセラピストの体は血流増進と共に体温が上昇していきます。そうして温まった手で施術することでお客様の全身の血流を促していきます。

双方が心地よく幸せな気分の中で健康増進ができる、というすばらしいインタラクティブな技術なのです。

この講座では、学科にて筋肉や関節の構造の知識をシッカリと学んで、実技では全身のボディケアを学ぶだけでなく、いかにして自分の体を駆使していくか、という体裁きも習得していきます。

講座修了時点では、何処に行っても通用する、フルボディのオイルマッサージを習得できています。

また、この講座を希望する方対象に20分間の無料施術体験会も随時開催しています。 ご希望の日時を連絡下さい。説明会も随時開催いたします。

受講後、内容に満足できない場合や価値がないと判断された場合、4回目の講義までであれば、全額返金いたします。

現役の、今現在現場で実践しているセラピストが寺子屋式に丁寧に、分かるまで指導します。日程や授業内容、分割支払いなどについては気軽にご相談ください。

説明会や体験会も随時開催いたします。 申し込みはお早めに。また、終了証も発行します また講義終了後も、直営サロンがあるため、インターンとして経験を積むことも可能です。


この講座で得られる知識とは?



特別に学科での授業計画をお知らせします。

学科は基本的に以下の内容で進めます。状況によって変更になることをご承知ください。

また実技はオイルを使ったフルボディの施術がマスターできます

@ ガイダンス、授業の進め方、書籍の紹介、倫理・道徳・禁忌

A 施術におけるポイント   解剖学的体位における運動の用語

B 筋肉について(内臓筋、骨格筋、筋肉の数など) 筋収縮のしくみ(始起、停止、主動筋、拮抗筋など) 骨格の説明

C 肩甲骨を安定させる筋群の説明   僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、前鋸筋、小胸筋

D 肩関節と回旋筋腱板の説明   棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋、

E 肩関節の説明   三角筋、大円筋、広背筋、大胸筋

F 股関節と骨盤帯の説明   ランドマークの確認   関節の動き   臀部の筋と深層外旋六筋   ◆ 大臀筋 ◆中臀筋 ◆小臀筋  ◆ 梨状筋 ◆内閉鎖筋 ◆外閉鎖筋 ◆大腿方形筋 ◆上双子筋 ◆下双子筋

G 膝関節の説明   大腿後面の筋  ◆ 半腱様筋 ◆半膜様筋 ◆大腿二頭筋 大腿前面の筋 ◆ 大腿直筋 ◆外側広筋 ◆中間広筋 ◆内側広筋 ◆腸腰筋 ◆縫工筋

H 内転筋群 ◆ 恥骨筋 ◆短内転筋 ◆長内転筋 ◆大内転筋 ◆薄筋 ◆外閉鎖筋

I 関節の種類と動きのしくみ   下腿前面と外側面の筋 ◆ 前頚骨筋 ◆長腓骨筋  下腿後面の筋 ◆ ヒラメ筋 ◆腓腹筋

J 肘関節、橈尺関節の機能とランドマーク   肘関節、橈尺関節の運動のための筋肉 ◆ 上腕筋 ◆上腕二頭筋 ◆腕橈骨筋 ◆上腕三頭筋 ◆肘筋 ◆円回内筋  ◆ 方形回内筋 ◆回外筋

K 手関節と手の説明   手と指の関節の運動のための筋

L  胸郭と後腹壁の筋    横隔膜と呼吸のしくみ

M 前腹壁とそけい部の筋   ボディメカニックスと丹田呼吸

N 頚骨と頭蓋骨の形と構造 <めまい>について

O 頚部の筋肉について ◆ 斜角筋(前・中・後) ◆胸鎖乳突筋

P 呼吸にしくみ 胸郭出口症候群について


講座概要>
_________________________________
時間:70時間 学科30時間 実技 40時間

参加費用:¥350000 (分割可)

場所 田端整体院 (0270−22−0466)

もうしこみはお電話かメールでpurehealing5@@gmail.com

バナースペース

群馬の整体スクールなら伊勢崎市のHT整体スクールへ

〒372-0812
群馬県伊勢崎市連取町1510-1

TEL 0270-22-0466