群馬の整体学校なら田端整体院スクール事業部
田端整体院スクール事業部
0270-22-0466
10時から19時

群馬の整体学校なら伊勢崎市の田端整体院スクール事業部。

群馬の整体学校なら伊勢崎市の田端整体院スクール事業部へ

群馬県の整体スクールの女性

 

整体スクールは解剖学をしっかりと教えてくれるかどうか・の一択で選ぶべきです
 
群馬県とは、北関東に位置している人口約200万の県です。主要な都市として、高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市などがあります。北部は温泉が豊富で、草津温泉、水上温泉、四万温泉、伊香保温泉などが有名です。東京から新幹線で約1時間ちょっとで来ることが可能です

【もう失敗しない!?整体スクール選び】

とある人物は悩んでいました。今の仕事はこのまま続けても給料はあがらないだろうし、この先どうしよう?そういえば、最近整体やっているひとって多いし、自分でもできそう。

とりあえず、調べてみよう、と色々なスクールに資料請求。

請求した資料にはいいことが沢山かいてあるし、独立開業までできるみたいだし、熱心に勧誘してくるし、やってみようか。

安くはない金額を振り込み、いよいよ講座スタート。

あれだけ勧誘に熱心だった講師も何故か、態度が変わり、優しくない。一応実技も教えてくれるがこんなので大丈夫なの?

というくらい浅い知識と技術のみ。講師に質問してもかえってくる答えは、、「そんなのは現場では使わないし、必要ない」

そうこうしているうちに、時間だけが経っていく。こんな施術で独立できるの?というくらい大した技術は教えてもらえない

講師にそのような相談をすると、別のコースをやたら勧められる。ああ、もうどうしよう。私はこのままでは自信を持ってお客様に接することなんてできない。

今まで費やした時間とお金はどこに・・・。

整体スクールとは

整体の技術、方法論を専門的に教えてくれる場所です。専門の整体スクールから、お習いごとのようなところまで形態は様々。

【整体学校選びでお悩みではありませんか?】

群馬のどの整体スクール、整体学校に通っていったらいいのか分からない。

整体業界のことが今一つ分からない

整体やリラクゼーションをやってみたいけど食っていけるか?不安だ

群馬の整体スクール、整体学校を卒業したけど、技術に自信がない

他の整体学校、整体スクールを卒業したけど、食っていけない

業務委託バイトから抜け出したい

整体スクール代表自己紹介

群馬県の整体学校の講師

私は田端と言います。この業界に入って10年近くになります。群馬で独立をしてから10年以上になります。その間確かに大変な思いも沢山しました。今では群馬の私の店には年間1500名以上のお客様が来店します。

お陰様で幸せで、楽しく繁盛させて頂いてます。では何故このようなことが出来るようになったのでしょうか?

【整体学校卒業後どうするの?】

整体で独立して繁盛させるためには大きく2つのスキルが絶対に必要です。1つは解剖学の知識。もう一つは集客の知識です。この2つの知識、スキルがなければ開業しても玉砕してしまうでしょう。この2つの知識なしに独立開業する、ということは大海原にコンパスなしに航海にでるようなもので、限りなく無謀なことです

整体スクール卒業後に必要なスキル?

サロンにいると分かると思いますが、様々なクライアントが来店します。肩が痛い、腰が痛い、足がむくむ、などなど。様々な方が来店します。?

多くの整体スクール、整体学校は決まりきった手技、ルーティーンは教えてくれますが、それだけです。様々な症状のクライアントにどう応じていったらいいのか?

多くの群馬の整体学校、整体スクールでは教えてくれません。もしくは整体学校、整体スクールで教わったとおりやっても、思った通りの結果がでなかったら?

そんな時に必要になってくるのが解剖学の知識なのです。これを知らずに整体やリラクゼーションをやっていること自体が私には信じられません。 解剖学、というとここは〇〇筋、これは〇〇骨と暗記すること、と思っている方も多いかもしれません。

確かにそういったことを覚えるということは大事ですが、それだけでは十分ではありません。人体は骨格に支えられ、筋肉によって動かされています。

その仕組み、どの関節をどういった動きの時に、どの筋肉が動かしているのか?これが理解できれば大概のことには対応ができるようになります。その結果、施術前後の違いが分かるのでお客様に喜んでいただけます

【整体学校で教わった技術だけでは食えない】

よく開業している方の中には、一度受けて貰えれば良さがわかる、と寝言を言う人がいます。これはまさに寝言としか言いようがありません。世の中は厳しいのです。しっかりとプロモーションをしなければ、誰もあなたのことなど知らないのです。

ここを十分理解してない人があまりに多いのです。 いくら解剖学に詳しくなってもお客様に来てもらえなければ何の役にも立ちません。資格をとったのにお客さまが集められずに挫折するという人は沢山います。その多くが集客に対する知識がないのです。

ですので開業してやりたいのなら、お客様を集める、つまり集客の知識というのも絶対に必要になってきます。独立開業するのは簡単ですが、その後、多くのお客様にご来店頂き、繁盛させることは簡単なことではありません。

また、好きなことをやっているから、繁盛しなくてもいい、というこれまたふざけた寝言を言う人もいます。好きなことをやっているからこそ、そのよさを伝えるために、多くのお客様を集めなければならないのです

【私の整体スクール卒業後】

何故、このような結論になったのか?参考になるかどうか?分かりませんが私自身の話をさせて下さい。 私がこの業界(整体、リラクゼーション)の勉強を始めたのはリフレクソロジーからでした。

そのスクールは結構大手で、私は仕事をしながら群馬から東京までリフレを勉強に行っていました。勿論将来は独立してやりたい、という思いがありました。その整体スクールは独立開業も謳っていましたし、独立開業マニュアルなんてものも配っていました。なんの役にも立ちませんでしたが。

ただ、リフレ一本で独立していけるわけもなく、悩んでいました。又自分でも色々なことを調査していました。今では当たり前のことですが、サロンには様々な人がきます。肩がいたい、腰が痛い、首が痛いなどなど。そのような様々な症状の方に対応するには解剖学、特に骨格と筋肉の知識が必ず必要だということが分かりました。そして、解剖学をしっかりと教えてくれるスクールを探しました。

そしてそのような整体スクール、整体学校を見つけることが出来ました。スウェーデンマッサージを通して私は解剖学を学びました。スウェーデンマッサージはよくできたマッサージの方式で、手順どうりやれば、身体の主要な筋肉をほぼ触っていくという風に組み立てられています。

私自身もよく勉強しました。その結果、おぼろげながらも、こういった症状にはこうやればいい、というのが分かってきました。その後、整体の手技も勉強しました。

【整体学校で学んだ技術を生かすために】

ある程度、自分の手技が自身が持てる段階になったところで独立しました。最初はアパートの一室で始めました。今考えると怪しいですよね(笑)そのような場所でやっても、当然お客様は来ないです。

その当時の私は、訳もなく、自分がやればお客さまが来るはずだ、と思っていました。こんなはずはない、と思いながら、孤独な日々を過ごしていました。独立用の貯金も毎月どんどん減っていきました。

来る日も来る日も、電話を待ちました。勿論、広告を出したり、チラシをポスティングしたりしました。ある程度のお客様は来てくれましたが、毎月貯金は減っていきました。

いよいよ、残りの貯金があと少し、数か月しかもたない、となった時に腹をくくりました。 そこから、集客や接客を一から学びました。遅いよ!と言われそうですが、私はそこまで追い込まれなければ、マーケティングを学ばなかったのです。

そこからはお客様も少しずつですが増え、一年後には店舗用の物件に移転しました。その後数年経ちました。冒頭書いたように年間1500名以上来店頂けるようになりました。

【整体学校を出ても簡単には儲けられない】


当整体スクール、整体学校を卒業したからといっても簡単に儲けられるわけではありません。第一歩を踏み出したにすぎません。

実践と失敗を繰り返しながら成長していくのです。そのような修行をして得た成果と言うのはなくなりません。

この自分のノウハウを持つ、と言うことが とても重要なのです。この自分のノウハウを持つ、と言うのは生易しいことではありません。

トライ&エラーを何度も何度も繰り返さないと上手くいかないのです。私は血の小便を出すまでやった後に、初めて道が開けてくるのです。簡単に儲けることなどできませんが、芯の強い、しっかりとした整体院を作り上げることが出来ます。

ここまで読んであなたがもし興味が湧いたのなら、小さな一歩を踏み出してほしいのです。

当整体スクール、整体学校では、無料のメールセミナー、無料の説明会、無料小冊子の配布などを行っています。

あなたにリスクは全くありません。またしつこい売り込みなども一切ありません。まずは小さな一歩を踏み出してみてください。

ここまでお読み頂きありがとうございました。実際にあなたにお会いしてお役に立てることを楽しみにしています。詳しくは各講座のページをご覧くださいね

>整体学校は万能ではない

ここまでお読み頂きありがとうございます。この原稿をここまで読んでくれたあなたは、真剣に整体を学び、そして開業したいと思っている方です。真面目で責任感は強く、自分の人生に真剣に取り組んでいる方です。実は、そういう人にしか響かないようにこの原稿は書かれているのです。

私が整体を学んでいた生徒だったとき、同期生は私の他に4名いました。今、整体の仕事を独立してやっているのは私だけです。

まして人に教えようなんてやっているのは私だけです。私が学んでいた時は、他にも4名の生徒がいたため、正直中にはわけ分からん人もいました。

当スクールは基本マンツーマン、講義もいても2名なので分かるまで説明します。

また最初の4時間の講義は無料で受けることができます。もし、最初の4時間の講義を聞いて、これは意味がない、と思った場合は遠慮なく中止し頂いて構いません。

最後にわたしがこの原稿をここまで読んでくれたあなたにお伝えしたいのは、整体を学び、独立をして、成功し、それを維持できるようになった、あなたの人生の変化です。

きちんとお客様と向き合い、お客様から感謝され、人から喜ばれているということが実感できる、充実したあなたの人生です。これは、ここまでやってきた人間でしか分からない心境でしょうが、これをあなたに味わってほしいのです。

愚痴や不平不満、を言うだけ人生から、笑顔で帰るお客様を見送りながら感じる、人の役に立ち、人から喜ばれていることを実感できる人生へとシフトしていきませんか?私が全力でサポートすることをお約束します

あなたが当整体スクールで得られることとは?


講座の内容にもよりますが、当整体スクールの講座であなたがえられることは

  • どのような症状のお客様にも自信を持って接客できるようになります
  • 事故、クレームを圧倒的に減らせます
  • 様々な症状、様々な状態をきちんと説明できるようになります
  • お客様が笑顔になります
  • 民間療法の使命がわかります
  • 施術中の、疲れない身体の使い方がわかります
  • 人間心理が理解できます
  • 強力な集客メニューを会得できます

整体学校|卒業生の実例

守秘義務があるため。実名などは出せませんが、群馬県内で様々な方面で活躍しています

①スウェデッシュマッサージ講座卒業 群馬 30代女性新卒以来勤めてきた会社が傾き、独立を決意。当店でスウェデッシュマッサージを体得後、結婚もして、その後群馬県外で独立。現在子育てをしながら、完全予約制で営業中。

②整体講座卒業 群馬 30代男性

それまでの仕事にいきづまりをかんじ独立を決意。現在は群馬県内で店舗を構え、営業中

③整体講座卒業 群馬 30代男性

仕事を続けながら、手に職を・・と言うことで来店。現在は群馬県内のリラクゼーションサロンで勤務。指名は常にトップクラス

④小顔整体講座 群馬 エステサロン経営

現在群馬県内にてエステサロンを経営。当店の小顔整体を受け、是非導入したいということで小顔整体講座を受講。沢山のお客様に喜ばれているようです

⑤小顔整体講座 群馬 ブライダル関係者

最初は当店サロンのお客様として来店。仕事が群馬県内のブライダル関係なのでブライダルの一環として導入したい、と言うことで受講。ブライダル関係のお客様に喜ばれています

⑦小顔整体講座 群馬 20代女性

群馬県内の他店様で小顔整体を受けたら、意図とは違うことをされてしまい、自分で何とかしたい、と言うことで受講。

そのほかにも多数の実例があります。詳しくは問い合わせくださいね~

整体スクール|講座の進め方

基本的にはマンツーマンの講座になります。お互いのスケジュールを調整しながら進めていきます。一度に3時間以上の時間を空けて頂くようにしています。また実技は受け役のモデルさんが必要になりますので、こちらも調整します

整体スクール|講師紹介

お客様に選ばれ続ける「真の整体師」と 予約の絶えない「人気サロン」を育てる 群馬県の整体スクール、田端整体院スクール事業部講師の田端久人。

【略歴】

田端久人 本庄市在住 昭和48年生まれ。解剖学(骨格と筋肉)の専門家。家族は妻と息子。群馬県伊勢崎市にて整体院を経営。2007年から約10年継続して伊勢崎で経営し続ける

1973年埼玉県本庄市生まれ。本庄高校卒業、大東文化大学卒業
某大手流通企業に就職。会社の待遇等に不安はなかったが、考えるところあり退社。大企業のなかでの、周りからのお手盛り感に違和感を覚えた、と言うのが当時の私考え。

その後某児玉郡の物流事業会社に就職。入社後に2年で主任職に抜擢される。在職中は数十億を売り上げる季節商品の出荷、商品管理の責任者、また某大手百貨店のクリスマス売り場を一手に取り仕切るという新規プロジェクトリーダー、その他、輸入雑貨屋、ポスター、版画、フレーム等の出荷、商品管理の責任者、また完成品の2次加工作業の責任者などを歴任する。

そんな中、2004年に民間療法、リフレ等と出会い独自に勉強を始める。そして2006年スウェデッシュを通して解剖学を学ぶ。その後経験を積み退職。2007年に独立開業。当初はアパートの1室にて営業行う(今で言う自宅サロンの走り) (自宅サロンを数十年前に始めると言う先見の明があると自負しています)。

始めたはいいが、お客様全く来ず、凄まじい苦労するが、徐々にお客様が集まるようになり、アパートの1室ながら月100名を超える方に来店いただけるようになる。

2010年に現在の店舗に移転。小顔整体をメニューに投入する。
2011年、震災不況にのたうちまわる。そんな折、小顔整体友の会システムを導入、大好評となる。また同時に婚活も始める。1000名以上の女性と会い、100名以上に断わらながらも、1年以上、毎週のように出会いの場に顔をだす。
2013年に結婚。
2014年、多店舗展開の一環として、高崎市の大手スポーツジム内にテナントとして出店。しかしながら、お客様の層が全く合わず、3か月で撤退。
2016年。移転以来勤めてくれたスタッフが退社。アパートの一室でやっていた以来のワンオペにもどる。7月には第一子が生まれる。現在も現場に立ち年間2000名の施術をこなす。七転八起きを繰り返しながらも、多くの人に支えられながらなんとかここまで生きてくる。整体スクールの運営、集客に悩む治療院向けに、集客、問診、施術のアドバイスも行う