HT整体スクール
10時から19時

解剖学講座|群馬県のHT整体スクール

解剖学講座

この講座は以下のような方を対象としています。

  • ある程度整体の経験があるが、身体のことはよくわからないセラピストの方
  • 整体スクールを卒業はしたが、解剖学については分からない整体師の方
  • 身体のことに詳しくなり様々なクライアントの要望に応えたいセラピストの方
  • スポーツをやっているが、身体の仕組みについて知りたいアスリートの方
  • 身体の仕組み、骨格と筋肉について専門家並みに詳しくなりたい方

この講座では骨格と筋肉について理解を深めていきます。人体は骨格によって支えられ、筋肉によって動かされています。

体を動かすと痛みがある、動かしにくい、というのは大概筋肉に問題があります。 どのような動きの時に、どの筋肉が使われているのか? その構造が分かれば、自信をもってクライアントに対応することができるでしょう。

整体スクールでは、講師の方ですら解剖学を理解していない場合が多いです。また、独学で学ぼうとする方もいます。独学で無理だとは言いませんが、独特の言葉、用語が多いので 苦労することは否めません。

この講座を受けるメリットとして

  • 何故その部位を施術するのか?理解できるようになります
  • 解剖学をしっているというだけで他店と差別化できます
  • 解剖学の知識があれば圧倒的に事故を減らせます。
  • なぜ、そうなるのか?クライアントに説明できるようになります。

勿論、どういったセミナーもそうですが講義を受けただけでは自分のものにはなりません。自分で学習することも勿論必要になってきます。ご希望の方には受講終了後も質問を受け付けてますので、安心して受講くださいね。

この講座を受けると得られる知識とは?

①解剖学的体位における運動の用語②筋肉について(内臓筋、骨格筋、筋肉の数など) 筋収縮のしくみ(始起、停止、主動筋、拮抗筋など) 骨格の説明

③ 肩甲骨を安定させる筋群の説明   僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、前鋸筋、小胸筋

④肩関節と回旋筋腱板の説明   棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋、

⑤ 肩関節の説明   三角筋、大円筋、広背筋、大胸筋

⑥ 股関節と骨盤帯の説明   ランドマークの確認   関節の動き   臀部の筋と深層外旋六筋   ◆ 大臀筋 ◆中臀筋 ◆小臀筋  ◆ 梨状筋 ◆内閉鎖筋 ◆外閉鎖筋 ◆大腿方形筋 ◆上双子筋 ◆下双子筋

⑦ 膝関節の説明   大腿後面の筋  ◆ 半腱様筋 ◆半膜様筋 ◆大腿二頭筋 大腿前面の筋 ◆ 大腿直筋 ◆外側広筋 ◆中間広筋 ◆内側広筋 ◆腸腰筋 ◆縫工筋

⑧ 内転筋群 ◆ 恥骨筋 ◆短内転筋 ◆長内転筋 ◆大内転筋 ◆薄筋 ◆外閉鎖筋

⑨ 関節の種類と動きのしくみ   下腿前面と外側面の筋 ◆ 前頚骨筋 ◆長腓骨筋  下腿後面の筋 ◆ ヒラメ筋 ◆腓腹筋

⑩肘関節、橈尺関節の機能とランドマーク   肘関節、橈尺関節の運動のための筋肉 ◆ 上腕筋 ◆上腕二頭筋 ◆腕橈骨筋 ◆上腕三頭筋 ◆肘筋 ◆円回内筋  ◆ 方形回内筋 ◆回外筋

⑪ 手関節と手の説明   手と指の関節の運動のための筋

⑫胸郭と後腹壁の筋    横隔膜と呼吸のしくみ

⑬ 前腹壁とそけい部の筋   ボディメカニックスと丹田呼吸

⑭ 頚骨と頭蓋骨の形と構造 <めまい>について

⑮ 頚部の筋肉について ◆ 斜角筋(前・中・後) ◆胸鎖乳突筋

⑯ 呼吸にしくみ 胸郭出口症候群について

【講座概要】

日程:フリースクール制 学科30時間

費用:¥180000

場所:田端整体院 (0270-22-0466)

申込み方法:お電話もしくはメールで申込み下さい purehealing5@@gmail.com(@を一つ削除してください)

この講座を受けるとこうなります

  • 人体の仕組みについて専門家並みの知識が身に付きます
  • 痛みなどがある部位が、何故痛みがあるのか、理解できます
  • どのような症状のお客様にも自信を持って接客できるようになります
  • 事故、クレームを圧倒的に減らせます
  • 様々な症状、様々な状態をきちんと説明できるようになります
  • お客様が笑顔になります

 

講師紹介

【略歴】

田端久人 本庄市在住 昭和48年生まれ。解剖学(骨格と筋肉)の専門家。家族は妻と息子。群馬県伊勢崎市にて整体院を経営。2007年から約10年継続して伊勢崎で経営し続ける

1973年埼玉県本庄市生まれ。本庄高校卒業、大東文化大学卒業
某大手流通企業に就職。会社の待遇等に不安はなかったが、考えるところあり退社。大企業のなかでの、周りからのお手盛り感に違和感を覚えた、と言うのが当時の私考え。

その後某児玉郡の物流事業会社に就職。入社後に2年で主任職に抜擢される。在職中は数十億を売り上げる季節商品の出荷、商品管理の責任者、また某大手百貨店のクリスマス売り場を一手に取り仕切るという新規プロジェクトリーダー、その他、輸入雑貨屋、ポスター、版画、フレーム等の出荷、商品管理の責任者、また完成品の2次加工作業の責任者などを歴任する。

そんな中、2004年に民間療法、リフレ等と出会い独自に勉強を始める。そして2006年スウェデッシュを通して解剖学を学ぶ。その後経験を積み退職。2007年に独立開業。当初はアパートの1室にて営業行う(今で言う自宅サロンの走り) (自宅サロンを数十年前に始めると言う先見の明があると自負しています)。

始めたはいいが、お客様全く来ず、凄まじい苦労するが、徐々にお客様が集まるようになり、アパートの1室ながら月100名を超える方に来店いただけるようになる。

2010年に現在の店舗に移転。小顔整体をメニューに投入する。
2011年、震災不況にのたうちまわる。そんな折、小顔整体友の会システムを導入、大好評となる。また同時に婚活も始める。1000名以上の女性と会い、100名以上に断わらながらも、1年以上、毎週のように出会いの場に顔をだす。
2013年に結婚。
2014年、多店舗展開の一環として、高崎市の大手スポーツジム内にテナントとして出店。しかしながら、お客様の層が全く合わず、3か月で撤退。
2016年。移転以来勤めてくれたスタッフが退社。アパートの一室でやっていた以来のワンオペにもどる。7月には第一子が生まれる。現在も現場に立ち年間2000名の施術をこなす。七転八起きを繰り返しながらも、多くの人に支えられながらなんとかここまで生きてくる。整体スクールの運営、集客に悩む治療院向けに、集客、問診、施術のアドバイスも行う